キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 法務の求人は経験やスキル : 法務求人分析サイト

法務求人分析サイト

法務の求人は経験やスキル

サイトマップ

法務求人分析サイトメイン画像

予防的な法務に踏み出している企業が増えている

法務の求人は経験やスキル

一般企業の法務部からの求人は増える傾向にあります。

法律関連の業務は、国内や海外での各種契約の立案や審査、訴訟や係争への対応など多岐に渡ります。

法務関係は神経を使う仕事ですし、なかなか経験が詰める仕事でもありません。

20代であれば契約書の作成経験から、30代になると訴訟や係争への対応などの実務経験なども必要になってきます。

企業にとっても法的リスクを回避しつつ、より良いビジネスを設計することが求められています。

少し前までは問題が起ってから対処をするのが仕事でしたが、いまでは事前にリスクを回避するための予防的な法務の役割も増してきています。

業務範囲は契約、知財、各種適法性確認など、広範囲に広がっていく一方なのです。

法務担当というと契約書の立案やチェックという、後方支援的なものと考えられていましたが、いまではリスクを回避すること、利益を追求するために行う法務の業務も増えてきています。

契約書作成だけではなく、締結の交渉や折衝について法務のスタッフにアドバイスを求められることも増えています。

会社法や労働法の深い理解や知識も求められています。

企業から出て来る求人も法務スタッフに求める経験やスキルは様々です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

MENU

おすすめアイテム